ネギま!の話題を中心にアニメ、声優のネタを取り扱う。そんなブログ

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『先生!!ラジオがしたいです!!』

『どんなラジオがしたいのですか?』

『・・・・・・とりあえずラジオがしたいです。』


ラジオのテーマを決める!!
声優さんに憧れてネットラジオをしたくなる気持ちは良くわかります。
ですが、↑みたいな感じでテーマの決まらないままラジオを始めて
しまうとそのラジオは手詰まりを起こして1,2回で終わってしまうことが
非常に多いです。(終わらなくてもリスナーがいないラジオになることが多い)

それにテーマが毎回変わると、聴いてる方もあなたと趣味や興味や得意分野が
違うわけですからある時はネタが分かる放送、あるときは意味不明な放送
になってしまってリスナーさんも困ってしまうと思います。
そこで、テーマの固定が重要となってくるわけです。

それでラジオのテーマを決めていくわけですが、ここで注意したいのは
テーマは1つに絞ること!です。
例えば
・声優情報専門のラジオ
・アニメ専門のラジオ
・サッカーラジオ
・漫画について語るラジオ

みたいな感じです(オタクネタ多)
これならその分野に興味のある人には毎回楽しんでもらう事ができるでしょう。
(テーマがばらばらでないという意味で)

ですが、リスナーの中にはアニメをたくさん見ていない最近のアニメ好きや、
声優なら田村ゆかりさんしか許さない!という硬派(コア?)なファンもいる
ことでしょう。そのような方々に別ジャンルのアニメや声優の話をしても楽しんで
いただけるのかは微妙です。そこで、さらにテーマを深める必要が出てきます。
↑の例をさらに発展させると

・田村ゆかりファンラジオ
・極上生徒会ラジオ!
・2部リーグに降格したユヴェントス応援ラジオ
・巨人の星を語るラジオ

となります。ここで注意したいのは、
・テーマをコアにすればするほど聴いてくれる対象リスナーが減るということ。
 (例:アニメファンの人数>極上生徒会ファンの人数)
・テーマが広いと対象リスナーは増えますが必ずしもリスナーが
 全部の話題についていけるとは限らないこと。


この辺の調節がラジオのテーマ設定では重要となってきます。
この辺は作り手のセンスの問題です。

さらに、このようにテーマを決めるということは暗黙の内に
『集まってくるのはそのテーマを良く知った人間
リスナーにはそのテーマに関しての詳しい説明はいらない
ということになります。
パーソナリティはその分野の余計な説明を省けるので非常に楽です。
逆にテーマ外の話題を扱うとなるときちんとした説明をパーソナリティは
要求されるということです。

またテーマ設定をしなければ、どんなリスナーが集まってくるのか解らないので
全ての話題に対して細かな説明が必要となります。
これでは話したいことが話せずに時間を無駄に浪費する羽目になります。
無論、リスナーを完全無視するという『俺についてこい!!』というラジオも
いいかと思いますが、ここではラジオ倫理ということでこれを悪とします。
(リスナーさんを思いやるという精神を基本に進めていきたいので)

というわけでラジオにテーマを持たせるということは、リスナーにとっても
パーソナリティにとっても良いことが多いので決めておいて損は絶対にしないと
思います。

これで第1回講義は終了です。最後にまとめ
・テーマは決めよう!
・テーマは1つに絞ろう!
・マニアック度を考えよう!
・テーマ外の話題には説明を入れよう!


さて、ここからは個人的にダメだと思うテーマ設定についてです。
読まなくてもいいと思います(マテ

○ダメなテーマのラジオ

・日常生活を語る!ラジオ
→SOS団のキョン君くらいの波乱人生を送っていて、なおかつ彼くらいの
 語りスキルを持っている人でないと扱えるテーマではないと思います。

・日本社会を斬る!ラジオ
→ネットラジオを聴くような時はネットを娯楽として使っていることが多いと
 思います。そんな時に重たい話題で疲れさせてしまうのはどうかと思います。

・詩人のラジオ
→永遠にポエムを読まれても…;

・アイドルラジオ
→素質があるなら文句はいいませんが、そんな人なかなかいないと思います。
 勘違いはいけません。あくまで自分は素人と自覚する必要があります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://50195.blog29.fc2.com/tb.php/101-10372b22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。